FC2ブログ

ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憎まれ役

■ 雑談

この前のバイト先の先輩のことを思い出していたら、もう1人思い出した人がいまして

そのバイト先には腹の立つぐらいの皮肉屋がいまして
何をしても褒めない、相手をイライラさせる事を言わせたら天下一品じゃないかという人がいました
年齢は30後半ぐらいの人です

こっちはまだ高校生、何故そんなに嫌味を言うのか疑問で仕方がなかった
それに悔しい事に、人に言う分だけきっちり仕事が出来るわけです
反論出来ないし、反論したところで年齢の差、社会経験の差で論破できるわけじゃない
腹立たしい思いだけが募ります

不満が爆発しそうになった時に、丁度良いタイミングで店長がフォローに来たりします
でもそれでその人の嫌味が止む訳でもなし、
しかも正論で言ってくるのでダメージは大きい
この時正論は人を追い詰めるんだと知りました

この人が嫌でバイトを辞めるのは簡単だったんだけど
辞めたら負けるような気がして
あの性格だから、自分が辞めた後笑われるんじゃないか?と
それが余計に腹が立って、意地でも辞めなかった

当時は疑問しか残らなかったわけだけど
これにも後日談があって
当時バイトしていた店が閉店する事になり
最後まで残ってたメンバーで懇親会?まぁ飲み会なんだけど
そこに呼ばれ、嫌味と店長とで話しました
バイトを辞めてしまえば腹の立つ事もないからね

当時の話になったとき
嫌味「腹立ったか?」
自分「そりゃもう。意味わからへんかったし」
店長「タイミング良くフォローに来たと思えへん?」
自分「何で分かるんかなーと思ってましたよ。誰にも言ってませんでしたし」
店長「そりゃそうやろう。俺が頼んでたからなぁ」
自分「はぁ?」
嫌味「俺が腹の立つことゆうて、店長がフォローするように作戦くんどったんや」
店長「辞めへんかったやろ?仕事もすぐ覚えたし」

・・・簡単に言えば大人たちの手のひらの上で踊らされていたわけです
ファミレスのキッチンでバイトしてたんで、忙しい時は凄く忙しい
簡単に辞められては困るから、キッチンに配属されるバイトには試してたそうで・・・
知らんがな

でも、憎まれ役を買って出ると言うのは凄いなと思いますよ
この作戦で辞める人もいるわけで、辞めた人からすればウザイ人
意味無く恨まれるかもしれないのに

まだその域までは届きませんよ。遠い遠い
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 03:36:36|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:2

参院選

■ 雑談

今回の参院選、自民党が大敗しましたね
負けるだろうとは思っていたけども、ここまで惨敗するとはね

開票速報は主にMBSのぷいぷい選挙を見てたわけなんだけども
今回の参院選の争点が年金とは・・・
日本人はマスコミの振る旗の方向に頭を向けるようですね

年金が争点となるならば、受け皿となる政党に民主党を選ぶなんてまずありえないでしょう
年金問題が安倍自民党の時に出てきただけで、問題は過去から続いてきたわけです
ずっと自民党が与党だったんだからと言われればそれまでですが
民主党の幹部達は、政権与党に所属してたんですよ
突き詰めれば民主党も信用できないんですけども

自民党も民主党も同じ方向を向いています
もし仮に衆院解散賞選挙になり、民主党が与党になったところで
変わるのは総理の顔だけ
生活になんら変わりは無いでしょう

自民党が嫌だと言う理由で民主党の議席が伸びたのは残念だ
他の野党の議席が減ったのも残念
  1. 2007/07/30(月) 02:53:29|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:3

どうしよう

■ 雑談

ゲームがバージョンアップしたので、データ収集の為に色々動き回りたいんだけど
nProが嫌で何も出来ない

nProを信用していないと言うのが正しいのかもしれないけど
まず、nProを動かす為にセキュリティソフトのレベルを下げないといけない
何故?
nProが世に出て、何年も経ってるはず
それなのに、各セキュリティソフト会社が何も対策していないと言うのは何か根本的な問題があるんじゃないのでしょうか?

それにnProのいう「不正ソフト」というのは一体なんなのか?
どの基準で不正と決めているのか分からない
Windowsに必要なアプリケーションも、nProが不正だと判断すれば書き換えたりするのか?
ここが分からない限り手出し出来ない

それに何より、信用できない一番の原因が
nProの設定やその他を、ユーザー側が触れない事
それは無いよ。ノートンでも変更できるのに
  1. 2007/07/28(土) 02:08:51|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

夏の思い出

■ 雑談

学生時代はすごい人見知りで
小、中学生の時は人見知りとはいえ、狭い範囲での学区
それほど苦痛に思う事は無く過ごしてました

人見知りで人間関係が大変になってきたのは高校に入ってから
今までの狭い学区とは違い、府内から生徒が来るので、それはもう大変な事に
クラスメイトとも馴染めず一学期を終えました

夏休みに入って、さすがにこれはヤバイ。学校を卒業した時に大変な事になる
と言う事で、アルバイトをする事にしました
会話は苦手だったので、ファミレスのキッチンにしました

とはいえ、アルバイトは性格改善の場ではないので
いきなり性格が変わるわけでも無く、時間だけが過ぎていきました

すぐに辞めるだろうと思っていたアルバイトも、気がつけば数ヶ月が過ぎ
一向に性格は変わらないまま、黙々と仕事をしていました
そんなある日、1年上の先輩が話しかけてきました
対人能力が乏しい自分は、話を盛り上げる事もできず残念な会話になったんだけど
その日を境に事あるごとに話しかけてきてくれたんだけども
こっちはこっちでそうして良いのかわからず変な雰囲気になったりして

その先輩と言うのは、良く言えばムードメーカー、悪く言えばお調子者
と言った感じの人で、後で何故話しかけてきたのかを聞いたら
誰とも仲良くないのに何ヶ月もバイトに来るのが不思議で仕方が無かったそうで
褒め言葉なのか?今となればわからないけど

そんなある日、どんな会話の流れでそう言われたのか忘れたけど
「話しすんのに、そんなに気使わんでええよ。自分(あなたと言う意味)が思うほど他の人は気にせえへんし」と
今思えば大した事ない言葉。でもその時は世界が変わるかと思うほど
今まで人見知りで悩んでた事が、スーとはれていくような感じで

それからは人見知りも徐々に治って行き、先輩も色々構ってくれたので
今では「昔、人見知りだったんですよ」と言えば驚かれたりします

先輩は最初から分かってて接してくれたんでしょうね
自然な行動でああいったことが出来るのが、本当の優しさじゃないかななんて思ったりしてます

先輩はそれから、東京の大学に合格したとかで
高校を卒業と同時にバイトを辞め、引っ越してしまいました
今と違い、高校生が携帯電話を持っているのが珍しい頃だったので
残念ながら疎遠になってしまい、今どうしてるか分かりません

それは学生時代の話
懐かしい夏の思い出
  1. 2007/07/27(金) 02:31:04|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:4

Time waits for no one ←(゜Д゜)ハァ?

■ 雑談

時をかける少女を見ました
想像以上に面白かったです

劇場公開時にスルーしたのが悔やまれます
筒井さんが、関西ローカル番組でニコニコしていた意味が分かりました

以下ネタバレ含む 続きを読む
  1. 2007/07/24(火) 00:50:21|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

オリコンランキング

■ 雑談

この前カウントダウンTVを見ていたら、なんとOSCAが2位
一般受けしない感じの曲なのに何故・と思って、オリコンサイトを見てみたら
売れた枚数は3万6千枚ほどでした

ファンが買った枚数と思えば納得
CD全体の売り上げが低調なんですかね
でも10年ぐらい前はもっと売れてなかった?
だんご3兄弟ですら200万枚以上売れてるのに

レンタルは以前からあるので、今更影響するとは考えにくい
ダウンロード販売のせいかな?

MP3のような音楽プレイヤーが発売された時に
CCCDなんかを作ったから自爆したのかな?
それとも単純に、買う価値のある歌が減ったからなんでしょうか
  1. 2007/07/23(月) 00:10:27|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ 番外編

■ 雑談

以前、骨髄移植のドナーになった患者さんの事をコーディネーターさんに聞きました
患者さんの事は知らなくても良いかなと思ったんだけど、
今聞かないと一生知らないままかと思って

患者さんは、30代男性だそうです
地域(関東や中国地方など広い括りですが)は一応伏せときますね

30代、働き盛りですね
結婚して奥さんやお子さんがいらっしゃるのでしょうか?
是非とも、是非とも完治してほしいです

-----

ドナーは肉体的負担、時間的負担は大きいですが
相手の事はほとんど教えてもらえません
途中でコーディネート終了になった場合も含め
患者さんが完治したのかもわかりません

今回のケースも、骨髄を提供するだけで病気が治ったかどうかもわかりません
移植が行われて、1年の間に2回だけ手紙のやり取りが出来ます
それだけです

でもそれは患者さんも同じで、ドナー候補が見つかってから
(患者さんの場合、ドナー候補に掛かる費用の請求が行くので
何人ぐらいドナー候補がいるのかはわかるそうです)
最終同意になってからキャンセルになったとしても、理由は教えていないそうです

秘密にする理由は
ドナーが、患者に対して直接の金銭要求
患者が、ドナーに対して直接の移植要求
を防ぐためだそうです

最初は秘密主義だなーとか思ったけども
今となっては、今のシステムで良いんじゃないかなと感じます
相手の事を根掘り葉掘り知っても、ドナーとしてできる事はもう無いわけですから

移植の行われた日から時間が経ち、今願う事は患者さんの回復です
執刀医も言ってました「あなたの造血幹細胞は凄く状態が良いです。移植向きですね」と
だから、助かっていてください
会った事も無い患者さんですが、心からそう願います
  1. 2007/07/20(金) 02:32:40|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

OSCA

■ 雑談

東京事変のシングル「OSCA」を買ってきました
予約を取り置いて貰ってたんで、油断して取りに行くのが遅くなりました
ゴメンネ販売店さん

さて、楽しみな楽曲ですが、さすがとしか言い様が無いですね
音楽評論家じゃないのでうまく言えないですが
メロディが縦横無尽に走ってる感じというか、
ライブで歌われたら飛び跳ねるんだろうなー多分

----

以前、テレビ番組でイチローと椎名林檎が対談してたんですが
その中で「スーパースターと言う曲はイチローさんをイメージして書いたんですよ」と
林檎さんが言ってました

個人的には「スター」ではあるけど「スーパースター」まではいかんだろうとか思ってましたよ
でも、オールスターでの活躍を見たときに、自分の勘違いでしたと
間違いなくスーパースターです

「明日はあなたを燃やす炎に向き合うこゝろが欲しいよ
もしも逢えたときは誇れる様に
テレビのなかのあなた
私のスーパースター    (東京事変/椎名林檎)」

天才があれだけ努力してるんだ。凡人の自分も恥じないように努力しないと
  1. 2007/07/18(水) 03:29:21|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

地震

■ 雑談

また新潟で地震が起きましたね
何故新潟近辺で頻発するんでしょうか

被災地域の皆様には頑張ってくださいとしか言えませんがけども
これから先、何もない事を願います

今回の地震とは関係無しに、近畿地方と北海道、太平洋沿岸地域で揺れましたね
どれだけ揺れれば良いんでしょうか
  1. 2007/07/17(火) 01:09:31|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その1

■ 記事を書くにあったっての注意がありました

骨髄を提供しました
骨髄バンクからは、啓蒙の為にドナーの体験記などは公開して欲しいそうなのですが
どの患者のドナーなのかという特定されるようなことは書いて欲しくないと言うことらしいです
特定されるようなところは避けているので、変なところもあるかもしれません

■ きっかけ

骨髄バンクに登録したきっかけは、X-JAPANのhideが登録したからです
当時、一世風靡しているミュージシャンが、ファンの女の子1人の為に行動するなんて思ってもいなかったからです
hideの行動は強烈に覚えています
その後も、その女の子の容態が悪くなったら駆けつけたり
「ファンの為に」とは口では言えるけど、行動で示してくれた初めての人だったわけです
(他に知らないだけですが)

有名人でも登録するんだから、一般人の自分も登録しないと
と、きっかけは単純ですね

■ 登録

20歳の時に登録しました
当時の最低年齢です(今は18歳から登録できます)

パソコンもありませんでしたし、どこにアクセスすれば登録できるかわからなかったので
当時頻繁に通ってた献血センターで登録方法を聞いた記憶があります
(今は「チャンス」という小冊子を読んでから登録してくださいねと載ってますね)

献血センターで教えてもらった森之宮の病院で採血して登録完了です
意外とあっさりでした
日本赤十字と骨髄移植推進財団が別組織だと知った日でもありました
  1. 2007/07/15(日) 03:10:57|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その2

■ 通知

登録してから2年ぐらい経った時に、ドナー候補の通知が来ました
ドナー候補の通知自体、登録してから1回も来なかったりする人もいるそうです

ドナー候補というのは、患者さんの白血球の型に近い何人かが
(登録の時は凄く詳しい白血球の型まで調べてないそうです)
より患者さんに近い白血球かどうか調べるそうです

1度目は、患者さんが外国人ということでちょっと遠くの病院で採血しました
それから何ヶ月かした後コーディネート終了という連絡を貰いました
2回目は2年前ぐらいです。これもコーディネート終了の通知を貰いました

コーディネート終了というのは、骨髄ドナーの話をこれ以上進めないということで
終了の理由は教えてもらえません(コーディネーターも知りません)
教えない理由は、患者が亡くなったからという可能性があるからだそうです
他にも、自分以外に何人候補がいるかも教えてもらえません

3回目のドナー候補は最近ですが、今回はドナーに選ばれました
  1. 2007/07/15(日) 03:09:35|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その3

■ 最終同意

ドナーに選ばれた後、最終同意の面接があります

面接といっても、医者が、コーディネーター、家族の誰か1人、第三者と一緒に
骨髄移植とはどういう移植なのか
患者は骨髄移植に至るまでどのような治療をするのか
骨髄移植ドナーはどのような手術をするのか
といった話をします

治療に関しては、専門的過ぎてよく覚えていませんが
(ドナーの健康とは関係無いので医者もあまり詳しく話してなかったと思います)
骨髄移植ドナーになる危険性はとても詳しく教えてくれました

骨髄液は、骨盤の中の腸骨から採ります
骨に針をさすので、全身麻酔をして手術をします

全身麻酔をするので、麻酔で死ぬ可能性
腰に針を刺す時に力を込めるので、ヘルニアになる可能性
呼吸器で歯が欠ける可能性
その他色々、デメリットをとても詳しく言われました

実際、ドナー手術をして「何も無かった」人は9割以上です
(針を刺すので、痛みが残るというのは別にして)
後遺症が残ったり、亡くなったりした人は数人ほどしかいません
でも「確実に安全」というわけでもないです

というのも、最終同意書にサインをすると、特別な事情が無い限り
ドナーはドナーになる事を撤回できません
なぜなら、患者さんはドナーの最終同意を受けて、移植に向けての処置をするので
撤回されると命に関わるからです

ここからは後戻りできません
  1. 2007/07/15(日) 03:08:42|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その4

■ 健康診断

最終同意が終わった後、すぐに移植にはなりません
最終同意書の有効期限は6ヶ月ですので、遅くとも6ヵ月後までです
色々な都合で、6ヶ月を超えてしまった時は、もう一度最終同意の確認をします

幸い自分の場合、最終同意後2ヶ月ほどで日程が決まりました
今まで行ってた病院では手術が出来ないので、別の病院へ

そこで執刀医に会い、また骨髄移植の説明を聞き、その後に健康診断です
手術に耐え得る体か調べるそうです

非血縁移植手術なので、ドナーが命の危険を晒してまで移植する必要は無いからだそうで
血液検査、尿検査、心電図、負荷心電図、肺活量、胸部X線撮影、腰部X線撮影
所要時間は約2時間ほど(血液検査の待ち時間含む)
この検査で何も異常が無ければ、手術まで一歩進みます

異常があった場合は後日再検査
それでも解決しない場合は、別のドナー候補に代わります

健康診断の後、麻酔科の先生が麻酔の説明と
沢山の同意書を書きました
患者さんとの移植がうまくいかなかった時、原因を研究するための研究用
白血球の型が似ていないタイプとの移植が可能なのかの研究用
多分そんな事に骨髄液を使って良いですか?
見たいなやつだったと思います
  1. 2007/07/15(日) 03:06:16|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その5

■ 自己血採取

骨髄移植に使う骨髄液の採取量は
患者さんの体重×15ccとドナーの体重×12ccの少ない方になります

骨髄液を採った分だけ輸血する必要があるので
自己血を保存して、手術の時に使います

自分は2回採取しました
手術の3週間前と1週間前に

他のドナー日記を見てると、1回目の自己血採取の後に鉄剤を貰えるよ
なんて書いてあったので、普段貧血しないので、どんなのがもらえるのかなーとワクワクしてたんだけど
「あなたの血液はとても良い血液だね」と貰えませんでした
まあ、貧血にならないからいいんだけど
ほら、こんなチャンスしかないのにさ・・・
  1. 2007/07/15(日) 03:00:43|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その6

■ 入院

手術をする1日前に入院します
健康体で入院する事はないので、なかなか貴重な体験です

入院する時に、支度金としてコーディネーターさんから5000円貰いました
テレビ利用代とか、細かいもの色々買うために使ってという事です

まあ初日は何もすることが無いですね。暇です
最初、看護婦さんが入院中の流れを説明して
執刀医が「明日9時から手術です」と言いに来たり
麻酔科医が全身麻酔の説明をしたりでしたが、他に何も無いですね

入院したのは小学生の時の盲腸の手術以来
しかも今回は個室。ビジネスホテルみたいだねとかちょっとテンションが上がりました

この日は夕食後から絶食、夜9時から絶飲で下剤を飲みました
  1. 2007/07/15(日) 02:56:32|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その7

■ 手術当日

病院の朝は早い
6時に看護婦さんが「起きましたかー?」と声を掛けてくる
寝ぼけ眼で返事をするが、まだボーっとしてる
「じゃあ採血しますね」と寝起きの注射は辛いものがある

採血の後「便は出ましたか?」と今起きたばっかりなんですけど
「7時まで出なかったら浣腸しますので」と言い残して去る
全身麻酔するからかーなんて感心もしたけど浣腸は嫌だ

とりあえず7時までには何とかなった
7時に看護婦さんが来た「便は出ましたか?」はい大丈夫です
「じゃあ点滴しますね」と言う事で、左腕に針を刺す
関節じゃ無いところに刺しているので、手術に使う何かなんだろう

9時少し前に看護婦さんが「手術室まで歩いていきましょうか」と
てっきりタンカか何かに乗っていくんだと思ったのに

手術室に着くと、執刀医や看護婦さんたちが勢ぞろいしてた
手術に向けて覚悟はしてたんだけど、やっぱり緊張
「ここに寝てくださいねー」と言う言葉に促されて手術台に乗る

まず、酸素マスクを付けられ、心電図の電極を付けられ
執刀医の「じゃあ麻酔掛けて」の声
酸素マスクを持ってる看護婦さんから「酸素ですよー。大きく吸ってください」と言われるが、一番信じられない
本当に酸素かよ(後で聞いたら本当に酸素だそうです)

急に体が動かない感じになり、だんだん視界がぼやけてきて
映画のフェイドアウトのような感じて意識がなくなった
(麻酔は、手術前に取り付けた点滴のところから入れるそうで
まず筋弛緩剤、その後麻酔だそうです)

自分の感覚では意識が無くなってすぐ後に先生たちの呼ぶ声が
「手術終わりましたよ」と
その後気がついたときは病室、時間は午後2時

----

自分の記憶では上記の通りですが
後で聞いた話だと、手術後起こした時にすごい勢いで喋ったそうです
珍しいねとか言われたんだけど何でかは判りますよ
麻酔が怖かったんですよ。戻ってこれたから安心したんですよ

病室に戻ってきてからコーディネーターさんと会話したり
家族に電話したりしてますが覚えていません
家族はうわごとみたいな事言ってたと申しておりました

この日は1日絶食です。麻酔のせいかすぐ眠くなるので問題なかったです
  1. 2007/07/15(日) 02:50:28|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その8

■ 最終日

入院3日目
この日から食事が出ます。待ってました
尿道カテーテルも抜いてもらいました

カテーテルは2日目に抜いてもらう人が多いらしいですが
2日目は移動しちゃダメと言われてたのでそのままにしておきました
尿瓶でおしっことか嫌だし

3日目だとさすがに腰は痛いです
立って歩くのは問題ないのですが、寝た状態から起きる
長時間座ってると言うのが辛かったです

3日目はそのまま入院。食事も出ます

入院4日目
朝検査して、異常が無ければ退院です
退院時、通常なら執刀医とコーディネーターが居るんですが
2人とも所用で居ませんでした
患者さんがどんな人か教えてもらってません

今もわからないままなんだけどね
  1. 2007/07/15(日) 02:32:49|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0

骨髄ドナーになりましたよ その9

■ 感想

全体を通してみて、貴重な体験だったと思います
医者でもない自分が、誰か他の人の命を助ける手助けが出来たというのはなかなかない事ですし

腰の痛みも1週間ほどで気にならない程になりました

骨髄移植は、移植をしても助かる確率が40%ぐらいだそうです
それでも移植に頼らないといけない人が沢山居ます
非血縁で白血球の型が一致する確率は10万分の1と言われています

強制は出来ませんが、沢山の人が登録すればするほど
患者さんの未来を拓く可能性が増えてきます

下手な文章の体験記でしたけど
これでも少しは何かのきっかけになればと思っています
  1. 2007/07/15(日) 02:20:18|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:2

著作権

■ 雑談

著作権を持つ人達に対して、苦労して作ったんだから
今までは守ってあげないといけないんじゃないかと結構好意的に思っていたんですが
たぶんそれは勘違いで、本当は権利に縋る単なる乞食なんじゃないかと思ってしまう

総務省は12日、デジタル放送のテレビ番組のDVDへの複製(コピー)を
1回に制限している現行規制を緩和し、最大10回まで複製できるようにする案をまとめた。
(中略)
10枚目にコピーすると元データが消える。
複製したDVDから、さらに別のDVDを複製する「孫コピー」はできない。
(毎日新聞)


何を考えているのか
利益に目が眩んで消費者の利益とかは考えられないのかな

HDDレコーダーから10回ダビングできるからいいじゃんとか言われそうですが
HDDレコーダーからダビングできる回数が100回でも1000回でも同じ
「孫コピー」が出来ないというのが最大の欠点

デジタルは劣化しないからというのが利権団体の意見かもしれませんが
DVDというメディアは劣化します。HDDも同様です。

将来、メディアの再生方法が変わってDVDが使えなくなったとき
まあ、そんな未来の事まで考え無くても良いですが
番組を録画する人=海賊版を作る人と
一般消費者は悪という前提で話が進んでるのが気に入らない

この先再放送も販売もされそうにも無いけどどうしても残しておきたい映像がある
という一般消費者の便利を犠牲にしても不便を押し付けるのが業界としても良い方向に進むんでしょうか?

デジタルで不便になるなら、アナログのままでいいですね
  1. 2007/07/14(土) 03:31:06|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:2

ソフト更新

■ 雑談

セキュリティソフトはノートン2007になりました
vista未対応版というのが安く手に入ったんで

ただ、起動が遅くなりましたよ
どれだけスペックを要求するのかしら
  1. 2007/07/14(土) 02:49:58|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

参議院選挙

■ 雑談

参議院選挙が始まりました
これから29日になるまで、またあの喧しい選挙カーを見るかと思うとうんざりします

今回の選挙の争点は、「年金」と「議員と金の問題」だそうですが
この選挙は「参議院」の選挙ですよ
こんな目先の争点を並べられて誰を選べというのか

参議院は解散の無い分、長期的に物事を考えたり
民主主義のもっとも大きな欠点である、多数決で決まる法律に対して
補ったり暴走を防いだりするのが重要な位置を占めると思うんですが

衆議院と同じような事をしててどうするつもりなんでしょうか
同じことばっかり言ってるんだったら参議院なんていらないでしょう?

さて、どこに投票するかねぇ
  1. 2007/07/13(金) 02:44:20|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0

期限切れ

■ 雑談

ぼく、オタリーマン。を買ってきました
理系の人々を見てたので、発売当初は買おうかなとか悩んでたんだけど
何故か家の近くの書店では販売されず、正直まあいいかーと

今日、駅前の大型書店で発見したんで
正直、ページ数も少ないし値段も結構なんで立ち読みで済ませようとしたんだけど
声を上げて笑いそうになったんで負けです。購入しました
帰りの電車でも読めないんで、これから読みます

-----

ノートン2006の有効期限が切れてしまいました
違うところのセキュリティと思ってカスペルスキーにしたんだけど
なんだか調子が悪い。さてどうしたものか

セキュリティソフトを削除するとパソコンの起動が速くなるね
どうしよう、もう入れないでおこうかな?
  1. 2007/07/12(木) 23:19:14|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。