ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨髄ドナーになりましたよ その1

■ 記事を書くにあったっての注意がありました

骨髄を提供しました
骨髄バンクからは、啓蒙の為にドナーの体験記などは公開して欲しいそうなのですが
どの患者のドナーなのかという特定されるようなことは書いて欲しくないと言うことらしいです
特定されるようなところは避けているので、変なところもあるかもしれません

■ きっかけ

骨髄バンクに登録したきっかけは、X-JAPANのhideが登録したからです
当時、一世風靡しているミュージシャンが、ファンの女の子1人の為に行動するなんて思ってもいなかったからです
hideの行動は強烈に覚えています
その後も、その女の子の容態が悪くなったら駆けつけたり
「ファンの為に」とは口では言えるけど、行動で示してくれた初めての人だったわけです
(他に知らないだけですが)

有名人でも登録するんだから、一般人の自分も登録しないと
と、きっかけは単純ですね

■ 登録

20歳の時に登録しました
当時の最低年齢です(今は18歳から登録できます)

パソコンもありませんでしたし、どこにアクセスすれば登録できるかわからなかったので
当時頻繁に通ってた献血センターで登録方法を聞いた記憶があります
(今は「チャンス」という小冊子を読んでから登録してくださいねと載ってますね)

献血センターで教えてもらった森之宮の病院で採血して登録完了です
意外とあっさりでした
日本赤十字と骨髄移植推進財団が別組織だと知った日でもありました
スポンサーサイト
  1. 2007/07/15(日) 03:10:57|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0
<<地震 | ホーム | 骨髄ドナーになりましたよ その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。