ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨髄ドナーになりましたよ その4

■ 健康診断

最終同意が終わった後、すぐに移植にはなりません
最終同意書の有効期限は6ヶ月ですので、遅くとも6ヵ月後までです
色々な都合で、6ヶ月を超えてしまった時は、もう一度最終同意の確認をします

幸い自分の場合、最終同意後2ヶ月ほどで日程が決まりました
今まで行ってた病院では手術が出来ないので、別の病院へ

そこで執刀医に会い、また骨髄移植の説明を聞き、その後に健康診断です
手術に耐え得る体か調べるそうです

非血縁移植手術なので、ドナーが命の危険を晒してまで移植する必要は無いからだそうで
血液検査、尿検査、心電図、負荷心電図、肺活量、胸部X線撮影、腰部X線撮影
所要時間は約2時間ほど(血液検査の待ち時間含む)
この検査で何も異常が無ければ、手術まで一歩進みます

異常があった場合は後日再検査
それでも解決しない場合は、別のドナー候補に代わります

健康診断の後、麻酔科の先生が麻酔の説明と
沢山の同意書を書きました
患者さんとの移植がうまくいかなかった時、原因を研究するための研究用
白血球の型が似ていないタイプとの移植が可能なのかの研究用
多分そんな事に骨髄液を使って良いですか?
見たいなやつだったと思います
スポンサーサイト
  1. 2007/07/15(日) 03:06:16|
  2. 骨髄バンク
  3. | コメント:0
<<骨髄ドナーになりましたよ その3 | ホーム | 骨髄ドナーになりましたよ その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。