ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨髄ドナーになりましたよ 番外編

■ 雑談

以前、骨髄移植のドナーになった患者さんの事をコーディネーターさんに聞きました
患者さんの事は知らなくても良いかなと思ったんだけど、
今聞かないと一生知らないままかと思って

患者さんは、30代男性だそうです
地域(関東や中国地方など広い括りですが)は一応伏せときますね

30代、働き盛りですね
結婚して奥さんやお子さんがいらっしゃるのでしょうか?
是非とも、是非とも完治してほしいです

-----

ドナーは肉体的負担、時間的負担は大きいですが
相手の事はほとんど教えてもらえません
途中でコーディネート終了になった場合も含め
患者さんが完治したのかもわかりません

今回のケースも、骨髄を提供するだけで病気が治ったかどうかもわかりません
移植が行われて、1年の間に2回だけ手紙のやり取りが出来ます
それだけです

でもそれは患者さんも同じで、ドナー候補が見つかってから
(患者さんの場合、ドナー候補に掛かる費用の請求が行くので
何人ぐらいドナー候補がいるのかはわかるそうです)
最終同意になってからキャンセルになったとしても、理由は教えていないそうです

秘密にする理由は
ドナーが、患者に対して直接の金銭要求
患者が、ドナーに対して直接の移植要求
を防ぐためだそうです

最初は秘密主義だなーとか思ったけども
今となっては、今のシステムで良いんじゃないかなと感じます
相手の事を根掘り葉掘り知っても、ドナーとしてできる事はもう無いわけですから

移植の行われた日から時間が経ち、今願う事は患者さんの回復です
執刀医も言ってました「あなたの造血幹細胞は凄く状態が良いです。移植向きですね」と
だから、助かっていてください
会った事も無い患者さんですが、心からそう願います
スポンサーサイト
  1. 2007/07/20(金) 02:32:40|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:0
<<オリコンランキング | ホーム | OSCA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。