ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球平面委員会

■ 雑談

地球は平面なのだそうです
地球平面委員会
地球平面委員会


大学に入学した大三郎・クイーンは、校舎の屋上からビラを撒く女の子に何故か惹かれる
そのビラに書かれていたのは「地球平面委員会」の文字
気になった大三郎は地球平面委員会を訪れるが
何故か周りで起こる放火、殺人・・・
大三郎は何かの事件に巻き込まれたのか?その結末は?

主人公の名前「大三郎・クイーン」はエラリー・クイーンの孫という設定なんですが
この話にエラリー・クイーンは全く関係ありません

何気なしに「地球平面委員会」を検索してみたら
関連検索で「涼宮ハルヒ 地球平面委員会」とgoogleさんは答えました
似てるのかな?と再読してみたんだけど
地球平面委員会の宮里とハルヒの共通点は、電波な発言と美人な所

お互い日常が退屈になったので、行動が電波になった人達です
ハルヒはSOS団に巻き込まれているキョン目線で書かれているけど
地球平面委員会は、外側の人間の目線で書かれていることかな

ただ、ハルヒと違い宇宙人も未来人も超能力者も出てきません
現実と同じ世界で、電波な行動を普通に起こす
しかも悪びれもせず、懲りもせず

爽快感はあまり感じなかったです
中盤からテンポダウンする分気味の悪さ(不快感かな)も残る感じです
突き抜けるなら、もっと突き抜けて欲しかった
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 00:39:29|
  2. | コメント:0
<<優勝おめでとう | ホーム | 煙草>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。