ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

涼宮ハルヒの憂鬱

■ 感想文

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)


あらすじも要らないぐらい有名ですね
アニメは見てません(大阪はネットしてなかったので)
アニメの方も面白いんでしょうか?

これほど、王道を歩むライトノベルがヒットするのは
どこに原因があったんでしょうか?
キャラクター?ちょっと分かりませんけど

初期設定が架空世界でないものは、導入部分をどう持ってくるかが肝心
ファンタジーに飛び込むのか、巻き込まれるのか
この本の場合は、ハルヒの行動が奇異ということだけで解決している
他のレギュラーメンバーも、ハルヒが見つけたと言う事で解決
しかも、キョン目線の一人称なので、解説っぽい1巻特有の面倒くささがないのも良い

伏線も良い感じに配置されてて、伏線かと思えば全く関係なかったり
何気ない一言が伏線だったりして話の組み立て方は上手いです
ハルヒとキョンが初めて会った時に「会った事無い?」というのも後々活きてきますし

恋愛、戦闘、日常が程よくミックスされているのは、やっぱりライトノベルの典型
文章力も高いので、ライトノベルじゃない本も書けるんじゃないのでしょうか?
真ん中を走っているので読みやすいです
オチはそれで良いの?って気もしたけどね
スポンサーサイト
  1. 2007/08/24(金) 01:19:26|
  2. | コメント:2
<<好きなAA | ホーム | 優勝おめでとう>>

コメント

まさに王道っていうライトノベルですよね
オチについては浅いような、深いような、というアレなので賛否両論あって面白いですね

もともとそういうものなのでラノベ好きなら楽しめるだろうし、加えて人気絵師のイラストと質の良いアニメでキャラ萌えな人からアニオタな人まで幅広い支持を得られたのがヒットの要因だと思いまする。

アニメ版は原作に忠実かつクオリティが高いので、ものすごいファンならDVD買う価値があると思うし、ちょっと見てみたいぐらいなら2期前に再放送がある事を期待してみるのも手かなーなんていう
  1. 2007/08/30(木) 11:59:14 |
  2. URL |
  3. NG #-
  4. [ 編集 ]

典型的過ぎるから、ベタ過ぎるから売れたんでしょうね
本としても読めるし、商品展開も秀逸
やっぱり支持される層の多さかなー
  1. 2007/08/31(金) 01:53:40 |
  2. URL |
  3. ハカナ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。