ナルビク三番街@TALES Walker

テイルズウィーバーの日記や日々のできごと ~キヤノン製品不買運動実施中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相乗効果でよくなろう

■ 雑談

この間、ミュージックステーションを久しぶりに見ていたんですが
知らない歌や歌手ばっかりで困りました
結果から言えば、何も印象に残らなかったと言う事なんですが

少し前なら、聴く気がなくても知っている歌とか結構あったように感じます
これもCDの売れ行きが伸びていないのが原因なのかな?

それよりも、悪い意味で衝撃的だったのが、B'zとMr.Children
あれでも邦楽の一時代を担った人たちなのか、本当に残念な気分
聴いても、心が躍るわけでもなく、印象に残る訳でもなく
B'zに至ってはSUPERLOVESONGなんて痛さ丸出しのタイトルつけているし

興味や趣味思考が変わったのかな?と思って
Mr.Childrenのアトミックハートを聴いてみたんだけど、
これは良いアルバムだなーと思わけですよ

この差はなんだろうね
スポンサーサイト
  1. 2007/10/08(月) 22:21:16|
  2. 日々のできごと
  3. | コメント:3
<<寝屋川 | ホーム | 志布志事件>>

コメント

私も邦楽は全く聴かなくなったので現状はわかりませんが、聴き手側に迎合する音楽を提供してるんでしょうね。リズム重視とでもいいましょうか。
評論家でもないのでこの程度の感想とさせていただきますがね…w
  1. 2007/10/08(月) 22:33:38 |
  2. URL |
  3. オル鯖ナヤたん #-
  4. [ 編集 ]

知っている歌といえば、
「明日があるさ」みたいな「古きよき歌」
ぐらいなもので、最近の歌は全くわかりません ( θ_Jθ)コマッタモンダ
  1. 2007/10/09(火) 08:52:42 |
  2. URL |
  3. 山狐-虎ナヤ #aWNWFVMk
  4. [ 編集 ]

細かいところは分かりませんが、聴いた時のワクワク感がなくなったかなーと

邦楽なので、歌詞の世界が
映画のような壮大なスケールの嘘とかであっても良いと思うんだけど
例えば浪漫飛行や五番街のマリーへのような
  1. 2007/10/10(水) 00:22:58 |
  2. URL |
  3. ハカナ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。